Welcome to my blog

ソプラノ・ヴォーカリスト 渡辺麻衣

Category: 入院の記録

No image

READ MORE

See more details

スポンサーサイト

No image

READ MORE

See more details

せんせいがなつやすみにけいけんしたこと

Comment  2
コンサートでうたった、「なにげない毎日こそが宝物」これは、私が音楽でつたえたいことの重要なポイントのひとつである。。それを、私はこの入院であらためて感じた。まずは、合唱団のこどもたちへむけて、また、できるだけたくさんの子供たちへ伝えたいと思い、先生としての私が書いた、こどもたちへのお手紙という形で書いてみた。この形が一番自分の思いを素直に表現しやすいと思った。合唱団の子供たちへは、これを一番に読ん...

No image

READ MORE

See more details

入院の記録④ こどもたちのこと

Comment  0
こどもたちのことがいちばん気がかりだった。6歳のtaと2歳のfu。毎日毎日、「元気でいるだろうか、、、」「いつ会えるんだろう、、、」そればかりだった。入院前、家族でプールに行ったときに、子供たちと三人で撮った写真を、携帯の待ち受けにしていたが、入院中、先が見えなくなっていた時期、見るのがつらくなって、変えてしまった。taは、最初の2週間は兵庫にいたが、学校が始まるので、横浜に戻ってきた。時々病室にも来て...

No image

READ MORE

See more details

入院の記録③ 感じたこと

Comment  0
入院初日に、mixiにアップした日記より。手術前夜、色々なことを考える。世界中に、どれだけの親子が、家族が離れ離れになっているだろう。私は彼らのことを、どれほど「知って」いたんだろう。mixiの日記より「何気ない毎日がママの宝物」コンサートで歌わせていただいた歌にでてくる、歌詞。この歌詞には、いろんな、思いがあるけど、コンサートのとき、歌いながら、一瞬、もうすぐ来る、離ればなれの生活のことも、頭をよぎった...

No image

READ MORE

See more details

入院の記録②経過

Comment  0
8月9日、脳下垂体にできた「ラトケのう胞」の手術のため、入院する。taは、兵庫の夫の実家へ。fuは横浜の自宅で、保育園に通いながら、私の母と、夫と。約2週間、の、予定であった。10日朝に手術。この日の朝一番の手術だった。待機する夫に「じゃーね~」「がんばって~」などと言葉をかわし、手術室へ。3時間ほどで終わる。頭の傷を埋めるために、おなかから脂肪をとってつめるらしいが、その傷跡に血腫?ができたらしく、...

No image

READ MORE

See more details

退院しました~入院の記録①

Comment  2
前回の記事から、一週間後、もうそろそろ退院、というころになって、手術の合併症である、「髄液漏れ」が起こってしまいました。その後の処置もうまくいかず、再手術をしました。入院から、1ヶ月と8日、先週、やっと退院しました。私にとっては長かった入院期間でした。退院するその日まで、退院できるかどうか、信じられない思いでした。まだ行動にも制限があったり、先生にはほぼ大丈夫、と、言われていますが、まだ心配も10...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。