Welcome to my blog

ソプラノ・ヴォーカリスト 渡辺麻衣

Article page

にじいろへの道11~リハーサルⅡ~

にじいろへの道11~リハーサルⅡ~

今日もリハーサルでした。
演奏家のみなさま、朝からありがとうございます!
今やっているのは、、
「くるみ割り人形」
チャイコフスキーのバレエ音楽です。
これを小編成のアンサンブルで演奏していただきます。
イヤー、豪華!
私?何をしているかって?みなさんにお渡しする楽譜を整理したり、あらこれセッティングしたり、、またまた散らかしてます。。。
時間がない中みなさんテキパキ合わせていきます。
その場で楽譜みて演奏するところを決めたりするんです。
楽譜見てすぐ吹いて合わせて。
初見合戦。
わおー素晴らしいーパチパチ。(←大学受験、ソルフェージュで苦労した人)
さてさてそれではリハーサルのとある一コマを。
美しく前奏が流れ始め、、、
ピアノOさん(華麗に弾きながら)
「ここは前奏ですが今は時間ないので割愛しまーす」
全員(演奏とめずに)「ハーイ」
フルートEさん
「〜♪(演奏の合間に)カツアイ、、、、そうそう、カッツ アイってしってる?」
ピアノOさん(弾きながら)
「エッ。」「カツ????何!?」
全員「…(音楽美しく流れ中)・・・・・・」
マイ←(見てるだけなので一番ヒマな人。会話に参戦)
「キャッツアイ?なんですか?昔のアニメでもありましたね~?」
Eさん「いやいやホラ、カッツ アイ。テレビ番組でさ」
マイ「・・・ああ、ハイハイ、、NHKの、、ウッチャンの、、一回見たことある気が、、、けっこう面白いですよね」
Eさん「なんかあのバカバカしいのいいよねー」
マイ「ですね~」
ピアノOさん←弾きっぱなしで忙しい中会話に対応していたがどうでも良い話とわかり(←私の勝手な解釈ですがwEさんごめんなさい♪)
(弾きながら)
Oさん「・・・行くで!!!次いくで!」
ピアノOさん、普段はええとこの奥さん風ですが、関西弁でしめるとこピリっと、しめてくれはります。頼もしいです。
Eさん「ハーイ」(演奏何事もなく継続)
フルートEさん、この話、演奏とめずに二回くらいブチこんでこられました。
さすがです。
フルートEさんは、この、にじいろの歌声コンサートの、くるみ割り人形チームの、コンマス的存在で、演奏家みなさんに演奏箇所を指示したり、まとめたり、いやもうそれは、大活躍なわけですが。忙しく楽譜追いながら他の楽器の音もききながら、ニコニコしながらこういう話放りこんでこられます。
で、みなさん楽譜追いながら「何のハナシやねん!」と突っ込むでもなく演奏もとめずに会話が成立って凄ーい^_^
アンサンブルはコミュニケーションで。
会話も音色も。その人それぞれの人柄が滲み出て、とてもあたたかく楽しい空気の中で仕上がっていく曲たち。
みなさんすごーく忙しい方々なのに、本番までの時間もない中、笑顔でこうして進めてくださることがどれだけありがたいか。感謝です。
(※演奏中の会話は私の勝手な視点と多少端折ってますが、だいたいいつもこんな感じです。ネッ、みなさん。事実とちがーう!などありましたら適宜お知らせくださいませ♪)
そんなたのしいみなさんの素敵な音色。ぜひこちらで。
2015・9・6「にじいろの歌声Ⅵ」:都筑公会堂
にじいろの歌声Ⅵ



Category - 「にじいろ」への道

0 Comments

Post a comment